コンテナ・イベント活用事例

どこかで見たぞ、このカタチ トリエンナーレ横浜

2001年に発足した現代美術の祭典「横浜トリエンナーレ」の第2回展。2005年の横浜トリエンナーレは、山下ふ頭の巨大な倉庫をメイン会場に、国内外より約80名のアーティストの参加を得て開催されました。

上の写真はコンテナ市場のコンテナを使用したモニュメントです。このモニュメントは、港町横浜のシンボルとして、市民のみなさまから愛されています。

横浜トリエンナーレ2005の全体テーマは「アートサーカス(日常からの跳躍)」。鑑賞者が単に展覧会を見るという従来的スタイルを脱し、見る側と見せる側の垣根を越え、アートの制作現場に立会い、作品を体験するダイアローグ的な展示を試みました。

 

0120-757-589

全国の営業所・展示会場案内

コンテナ市場は全国に拠点がございます!
東北、横浜、北陸、神戸、四国、沖縄。
お近くの営業所へご連絡ください。
展示会場も併設しております。